写真の子は恥ずかしがりやさんなので、これ以上出てきてくれません。


by rei_ayakawa
カレンダー

<   2007年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

薄命ファンタジー

ゴホッ、ゴホッ。咳が止まらない。ゴホッ、ゴホッ。

ここ数日、このような状態である。閲覧者の皆様(特に若くて見目麗しい女性)からのお見舞いメール絶賛募集中の私だが、別に咳が止まらないからと言って悪いことばかりではない。

私は病弱というわけではないのだが、色白でやせ形という貧相極まりない体形をしている。ここに「咳が止まらない」という要素が加わってみたまえ。まさに気分は昭和初期の文豪。あるいは沖田総司である。ああ、明日にも死にそう(でもない)。ゴホッ、ゴホッ。という状態の自分に思う存分酔うことが出来るのだ。

「美人薄命」という言葉がある。女性に限らず、不思議なことに短命=美形のイメージは強い。私は長生きできそうで結構なことだが、たとえ短命でも美形に生まれてみたかったと思うときもある。

そんな時、「止まらない咳」は僕らにファンタジーを与えてくれる。咳が止まらないだけであら不思議。自分が美形になったかのような(完全なる)錯覚を味わえるのです!

いやー、美形気分美形気分。良きかな良きかな。それにしても、最近風が冷たい。ゴホッ、ゴホッ。
[PR]
by rei_ayakawa | 2007-12-07 20:52 | 日々

アッダーナァ

あだ名が欲しい。

あだ名と言っても「あやぽん」とかそんな感じのものではない。そんなキュートなあだ名はハードボイルドな私のイメージに合わないし、方向性が違う。私が欲しいあだ名は、そういうのではない。

要するに、あれだ。「燃える闘魂」とか。「新宿二丁目のカリスマ」とか、そういうやつ。いや、別に新宿二丁目のカリスマになりたいわけじゃないんだけど、なんとなくこういう代名詞があるのってかっこよく見える。

で、考えてみた。自分にはどんなあだ名が似合うだろうか?とね。最初に思いついたのは「筋骨隆々マッチョマン」なんだけど、惜しい事に私は筋骨隆々でもなければマッチョマンでもない。語呂はいいんだけど、語呂さえ良けりゃいいってもんでもないよな。

「マッハ3」とかどうだろう?力強い感じがするし、なんかこう、凄そう。かなり凄そう。凄そうなんだけど、これもちょっと問題あるな。私を構成する要素に「マッハ3」な部分は何一つないし。凄そうならいいってもんでもないよな。

大体にして、自分で自分の特徴とかあんまりよくわからない。あだ名って人に呼ばれなきゃ意味ないものだし、私が考えたところで大した意味はないのだ。悲しい事だ。

誰か考えてくれないかなぁ。あだ名。












……あ、ちょっと待って。














「燃える男根」とかね。

さて、ここから怒涛の言い訳を始めようと思う。いや、確かにこれは私が悪い。何をどう考えたって私が悪い。品性のかけらも見当たらないネタであることは心の底から認めよう。しかし、幼いころを思い出してほしい。男性諸君なら分かるだろう。あの頃、みんな「うんこ」が好きだった。女性諸君は知らん。もう知らん。何もかも知ったことかぁ!俺は自由だ!フリイイイイイッダァアアアアアアム!
[PR]
by rei_ayakawa | 2007-12-06 19:00 | 日々
あってはならないことが、起こりそうな気がする。

あってはならないことは、起こる気がする。

うろたえるな!落ち着くがよい!

あってはならないことが、起こってもいいんじゃないか?

あってはならないことにだって、自由はあるんじゃないのか?

君の声が響くよ。

君の声が無駄に響きまくるよ。

君の声が。

無駄に。

ムッダーニ。

ムッソーニ。

ムソルグスキー。
[PR]
by rei_ayakawa | 2007-12-04 19:12 | 空想

総集編2

待て!それはそうじゃなくてなんというか……ああ!編
(2006年12月2日~2007年12月1日)


荒野とハイヤーッ
MEGANE
ユニバーサル・スタジオ・ニワ
幸福の詩
魔法少年アキラ
ハァン
趣味話
夜卵
被告人に判決を言い渡す
しゃっくりさん
ヒット&ラン
NOUFU伝説
不健康な世界2
ネクタイ
[PR]
by rei_ayakawa | 2007-12-02 18:02 | 総集編