写真の子は恥ずかしがりやさんなので、これ以上出てきてくれません。


by rei_ayakawa
カレンダー

<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

人は生きて行く中で、様々な対立を目にする。

それが他人同士の対立であっても、生きていることが人と人との関わりあいな以上、望む望まないに関わらず自分の行動がその結果に影響を与えることは多い。たとえば、かの有名な関が原の合戦で徳川方の勝利を決定付けたのは、もともと豊臣方についていた小早川秀秋の裏切りだった。目の前の対立に関して自分がどういう行動をとるかによって、その後の流れも変わっていく。だから、そうしたものに関しては出来るだけ慎重に考えて行動しなければならないのだ。

我が家の近くにはローソンがある。近くにあるコンビニはここしかないので、昔からよくお世話になっていた。しかし、最近その状況にちょっとした変化がおきた。その地域の顧客を独占していたローソンに最大のライバルが現れたのだ。その名はセブンイレブン。なんとやつらは、ローソンのすぐ隣に店舗を展開してきたのである。あからさますぎるくらいわかりやすい対立構造がここに成立したのだ。

もちろん、私としてはローソンを応援したい。何せ、昔から随分と長いこと世話になっているのだ。ぽっとでの新人の挑発的な行動に反感を覚えていたし、義には義をもって返せというのが私の信念である。たとえ、セブンイレブンのほうがお弁当が美味しくても浮気したりはしない。セブンイレブンのほうがお菓子や飲み物の品揃えもいいが、その程度の事で私の信念は覆せない。セブンイレブンのほうが店員さんがかわいくても、凄まじく迷うところではあるがローソンを裏切ったりはしないのである。

ローソン:タバコなし
セブンイレブン:タバコあり

ごめん、ローソン。
[PR]
by rei_ayakawa | 2006-04-05 17:02 | 日々
先日、東京の方に遊びに行く機会があった。

田舎者な私は、街を行く人の群れやそびえ立つ高層ビルに圧倒されながら「甘いもの食べたい」と考えていた。ちょうど近くにソフトクリームを売っているところがあったので、この息苦しさから逃れるべく、私は必死の思いでスキップをしながら店内に入ったのだ。

しかし、どの味を選ぼうかとウキウキしながらメニューを見た私は愕然とした。

「とうがらし味」

これが東京か。

「とうがらし味」

これが東の都か。

いや、もしかしたら私が知らないだけで、とうがらし味のソフトクリームは世界標準なのかもしれない。しかし、これほど両極端な二つを混ぜるとは、最初に試した人はなかなかのものだ。どんな味か著しく気になったが、甘いものを食べるという当初の目的を考えれば普通にバニラあたりにしておくべきであろう。だが、とうがらしソフトもかなり気になる。大体、とうがらし味とはいえソフトクリームだ。いくらなんでも、そのまんま辛いということはないだろう。よし、早速食べてみよう。

もぐもぐ。

普通に辛かったという現実を目の当たりにした時、私は学んだ。好奇心は魔物だ。猫だって殺せる。

そういえば、甲子園にも魔物が住んでいるという話を聞いたことがある。あれはもしかして、好奇心のことではないだろうか?つまり、こういうことだ。

9回裏、2アウト満塁。スコアは1対0。1本ヒットを打たれれば逆転サヨナラである。そこでピッチャーの杉下君、なんとなく利き腕じゃない方で投球。カキーン。敗戦後のインタビューには「利き腕じゃない方で投げたらどうなるかやってみたかったんです」。

なんて恐ろしい事態だ。まさしく悪魔の所業である。皆さんが甲子園のマウンドに立つことになったときは、くれぐれも気をつけて欲しい。
[PR]
by rei_ayakawa | 2006-04-03 17:38 | 日々

4月1日

今日がエイプリルフールだということを、今思い出した。

こんな美味しいイベントを忘れるなんて、私もどうかしている。なにせ、いつも真面目でとても嘘なんかつくことの出来ない私のような人間でも、気軽に嘘をつくことが出来る日なのだ。というわけで、早速何か嘘をついてみようと思う。

しかし、改めて嘘をついてみようとしてもこれがまた難しい。私はあまりに真面目な好青年なので、人を騙してやろうとかそういう欲求が微塵も沸いてこないのだ。いやぁ、困った。でもせっかくのイベントなんだし、何か嘘ついておきたいなぁ。

あ、そうだ。

このブログには不真面目な文章しか置いてないよ!

ふぅ、我ながら完璧な嘘だ。
[PR]
by rei_ayakawa | 2006-04-01 07:54 | 日々

注文

「人のお母さんのこと平行四辺形にたとえるのやめてくれない?」
[PR]
by rei_ayakawa | 2006-04-01 07:01 | 空想