写真の子は恥ずかしがりやさんなので、これ以上出てきてくれません。


by rei_ayakawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

旅行記 見知らぬ街


初めて訪れた街。

カフェのテラスで、懐かしい友人に会った。

コーヒーを飲んでいる僕に、彼から話しかけてきた。

「おまえ……もしかして、カズキか!?」

「いや、ダイチだけど」

「やっぱりか!俺だよ、トオルだよ!西川トオル」

会話の流れがさっぱり読めなかったが、その名前には聞き覚えがあった。

「有藤小学校平成8年度6年3組?」

「そうそう!いやぁ、懐かしいなぁ」

彼は僕の隣の席に腰掛けた。

無断で。

別に、それが悪いわけじゃないけど。

「お前は今何やってるんだ?」

「旅人、かな」

僕は読んでいた新聞を折りたたんで、机の上に放り投げた。

「そうか!立派だな!」

立派か?とは思ったが、無視して会話をつづけた。

「君はどうなの?」

「俺か?俺は天才だ」

彼は胸を張って言った。

「ふーん」

「俺はすごいぞ!」

誇らしげだった。
[PR]
by rei_ayakawa | 2008-01-04 22:50 | 旅行記