写真の子は恥ずかしがりやさんなので、これ以上出てきてくれません。


by rei_ayakawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

薄命ファンタジー

ゴホッ、ゴホッ。咳が止まらない。ゴホッ、ゴホッ。

ここ数日、このような状態である。閲覧者の皆様(特に若くて見目麗しい女性)からのお見舞いメール絶賛募集中の私だが、別に咳が止まらないからと言って悪いことばかりではない。

私は病弱というわけではないのだが、色白でやせ形という貧相極まりない体形をしている。ここに「咳が止まらない」という要素が加わってみたまえ。まさに気分は昭和初期の文豪。あるいは沖田総司である。ああ、明日にも死にそう(でもない)。ゴホッ、ゴホッ。という状態の自分に思う存分酔うことが出来るのだ。

「美人薄命」という言葉がある。女性に限らず、不思議なことに短命=美形のイメージは強い。私は長生きできそうで結構なことだが、たとえ短命でも美形に生まれてみたかったと思うときもある。

そんな時、「止まらない咳」は僕らにファンタジーを与えてくれる。咳が止まらないだけであら不思議。自分が美形になったかのような(完全なる)錯覚を味わえるのです!

いやー、美形気分美形気分。良きかな良きかな。それにしても、最近風が冷たい。ゴホッ、ゴホッ。
[PR]
by rei_ayakawa | 2007-12-07 20:52 | 日々