写真の子は恥ずかしがりやさんなので、これ以上出てきてくれません。


by rei_ayakawa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ポルノ

電車の中で、スポーツ新聞の18禁欄をバーッと開いてジーッと見ている中年男性の姿に絶望を抱く。

別にポルノが悪いというわけではないが、公共の場なんだからもうちょっと配慮のしようがあるだろう。というか、隣に小学生が座っているじゃないか。テレビやゲームの過激な描写が話題になる昨今ではあるが、私から見ればこのおっさんのほうが子供の情操教育上不適切である。PTAはおっさんを検問にかけろ。

もちろん、全ての中年が「世の中なんてポルノだぜ!」と言わんばかりのパンクロッカーであるというわけではない。だが、電車の中で18禁な紙面を広げているのが大抵の場合中年男性であることは確か。このことから、一つの結論が導き出される。

『男性は年をとるとx%の確率で自走式ポルノになる』

これはすべての青少年にとって恐るべき事態である。今はメガネなんかかけて真面目に勉学に打ち込んでいる高校生のあなた。あなたの行く先は、x%の確率でポルノだ。砂場で遊んでいるあの少年も、大人になればポルノになっているかもしれない。今こうしてポルノを広げているおっさんも、若いころは自分がポルノになるなどとは思っていなかったのではないか。想像すると、ちょっと悲しい。

しかし、過程なくして結果は生まれない。人がポルノ化するのにも何らかの原因があるはずだ。それを究明できれば、人間のポルノ化を抑制することも可能なのではないか。

やはり、人間の人格形成に最も影響を与えるのは親である。つまり、ポルノな人の親はポルノなのではないだろうか。さらにさかのぼれば、ポルノな人のおじいちゃんもポルノなのではないだろうか。さらに言うなら、人類の起源はポルノなのではないだろうか。もっと言うなら、人類はみなポルノなのではないか。そうだ、人類はポルノだ!人はみんな兄弟なんだ!

この文章だけで『ポルノ』という単語が19回(タイトル含む)も登場していることからもそれは読み取れるだろう。世の中なんてポルノだぜ!
[PR]
by rei_ayakawa | 2007-09-25 22:49 | 日々