写真の子は恥ずかしがりやさんなので、これ以上出てきてくれません。


by rei_ayakawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

麻耶

麻耶は変わり者だ。

急に後ろから抱き付いてきたと思えば、慌てて振り向いた僕の顔を見てにやにやしている。

「いきなりなんだ?」

聞くと、首をかしげて少しの間をおいた。

「んー」
「考え込むところじゃないだろう」
「言葉を選んでるんだから、少し待ちなよ」

彼女の視線が動き、目が合った。妙にぎらついた光を湛える、目。

「えっとね、熊になりたいの」
「何一つ意味がわからん」
「だけどなれないから、熊になる妄想だけしてるの。何で熊になりたいかっていったら、圧殺してみたいからで、私の世界ではあなたを圧殺してたんだよ。楽しかったぁ」

彼女は相変わらずにやにやと笑っている。
[PR]
by rei_ayakawa | 2007-06-25 17:58 | 空想