写真の子は恥ずかしがりやさんなので、これ以上出てきてくれません。


by rei_ayakawa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

楽しい言い訳講座

皆さんこんにちは。『楽しい言い訳講座』の時間です。今日も楽しく、かつ見苦しいほどに言い訳をして行きましょう。

今日のお題はこちらです。

「友達から借りていたビデオに上書きをしてしまった。返す時になんて言い訳すればいいだろうか?」

はい、非常にオーソドックスなシチュエーションですが、あなたならどんな言い訳をしますか。ちょっと考えてみてください。はい、いいですか。いいですね。よくなくても知りませんよ。それでは、120個ほど解答例を用意してきたので、それに沿って解説していきましょう。

1.「いやー、弟がまちがえてやっちゃってさー」

こんな回答はどう思いますか。私は、はっきりいって最低だと思います。ありがちで独創性のかけらもないし、「やっちゃってさー」という表現が卑猥です。思春期真っ盛りの中学生だったら「な、何を……?」と胸がDOKIDOKIしてしまう可能性もゼロではありません。いたずらに青少年の性欲を刺激することは、避けたいものです。

では、こんなのはどうでしょうか。

2.「ビデオを簡単に上書きしちゃうのは、日本人の悪い癖だよな」

これはいい言い訳ですね。

この言い訳のポイントは、本来自分個人の責任である「ビデオの上書き」という行為を、日本人全体の普遍的特性としてしまうことです。それにより、暗に「自分が日本人だからやってしまったことで、仕方ないことだ」と主張しています。「俺のせいじゃねぇ」とか「あいつのせいだ」とか直接言わないところに、奥ゆかしさを感じますね。「人間なんて、汚いもんさ」などと日常的に言っている人は、この技術を駆使しています。

さらに、根拠不明で著しく苦しいのも高ポイントの秘密です。言い訳は苦しいほどよいです。本来自分が悪いのにそれを正当化しようとしているわけですから、納得されてしまったら罪悪感が残ってしまいますよね。人道にも反します。よって、言い訳はできる限り苦しく、相手の怒りを誘うようなものが望ましいです。もちろん友達はいなくなるでしょうが、言い訳にすべてをささげた孤高の戦士として、現代社会の荒波に立ち向かっていってください。

ところで解答例なんですが、実は2個しか用意していないという驚きの展開が待ち構えていました。鬼畜米英の陰謀だと思います。
[PR]
by rei_ayakawa | 2007-04-19 21:26 | 日々