写真の子は恥ずかしがりやさんなので、これ以上出てきてくれません。


by rei_ayakawa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「ゆきやこんこん♪」じゃなくて「ゆきやこんこ♪」らしいよ

今日は朝から雪が降り続いている。

見事な積もりっぷりだ。私は関東圏の人なので、こうした光景は見る機会が少ない。子供の頃歌った歌によると、犬は喜んで庭を駆け回るという話だが、私の家には犬がいない。猫はコタツで丸くなるらしいが、猫がいてもコタツがない。コタツがないから、ミカンも食べられない。一体、私にどうしろというのか。

大体、雪が降ったところで、結局の所は外出するのが面倒になるだけだ。雪かきの手間もある。小学生じゃあるまいし、「雪だるまを作りたい」とか「雪合戦をしたい」とか「鎌倉幕府を作りたい」とか、そういうことは微塵も思いはしない。

もちろん、起きて来た弟に「雪だよ、雪!早く遊びに行こうぜ!」とか言ったりもしないし、「近所の公園まで雪の降る中ダッシュして、真新しい雪の上にヘッドスライディングしたい」とか、そういうことも全く思っていないのである。今日は、一日暇なのが幸いだった。こんな日は家の中で、ぬくぬくと過ごすのが一番なのだ。

誤解を避けるためにもう一度繰り返しておくが、私は小学生では無い。雪だるまなんか面倒くさくて作らないし、雪合戦もしたいと思わない。雪玉投げで十分だ。鎌倉幕府なんか作れないことも十分に分かっている。

起きて来た弟にいきなり「雪だよ、雪!早く遊びに行こうぜ!」なんてぶしつけなことを言ったりもしない。ちゃんと、朝食を食べたら遊びに行こうと誘ったのだ。そのくらいの心配りは忘れていない。もちろん、「近所の公園まで雪の降る中ダッシュして、真新しい雪の上にヘッドスライディングしたい」なんて子供じみたことを考えたりするものか。ちゃんと歩いて公園まで行ったさ。



そして、ヘッドスライディング。




f0012078_13244612.jpg

[PR]
by rei_ayakawa | 2006-01-21 13:21 | 日々