写真の子は恥ずかしがりやさんなので、これ以上出てきてくれません。


by rei_ayakawa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ラジカセ

電車の中でイヤホンを使って音楽を聴いている人は多い。

で、人によっては漏れているのであるよ。音が。はっきりとメロディーを認識できるほどではないが、常に隣からシャカシャカ音が聞こえてくるのは精神衛生上よろしくない。どんな曲を聴いているのか凄まじく気になるからだ。

いっそのこと、ラジカセを持ってきて大音量で聴いてくれたらどんなに楽かとも思う。中途半端に聞こえるから良くないのだ。あれじゃただの雑音と変わらない。隣で、どうにかメロディーを判別しようと必死になっている私の気持ちになったらどうなのだ。心当たりのある方は、明日からはラジカセを持ち込んでいただきたい。

まぁ、確かに『電車でラジカセ』案には様々な問題があることは認める。その音楽が好みでない人にとっては騒音以外の何物でもないし、複数の人間が車内にラジカセを担ぎ込めば闇鍋のごとき混沌を演出する。そうした他人への配慮からラジカセを嫌っているのかもしれないが、だったらそもそも周囲に漏れないくらいの音量で聴いてもらいたい。やるんだったらとことんまでやったらどうなのだね。それが出来ないから、お前らは凡夫なのだ。

自分の信じることを貫こうとすると、どうしても他人に迷惑はかかるものだ。それを恐れていたら、何事も成すことは出来ない。あえて貫くべき時もある。そのかわり、他人の横暴も多少は許す。そのくらいの気概でラジカセを持ち込んでもらいたい。

それが出来ないなら、音量を落とすといいと思うよ。
[PR]
by rei_ayakawa | 2007-01-19 19:33 | 日々