写真の子は恥ずかしがりやさんなので、これ以上出てきてくれません。


by rei_ayakawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

趣味話

お見合いで見目麗しいお嬢さんに「ご趣味はなんですか?」と聞かれたら、即座に「音楽鑑賞です」と答えるだろう。

そのお嬢さんは「ありきたりだなぁ。せめて『エアギターです』くらい言えよ」と返してくるかもしれないが、私は「何を言うか! 真実なのだからしかたないではないか! 人の趣味を否定するとは何事か!くらえ、ayakawaパンチ!」と鉄拳制裁に走り、彼女は倒れて後頭部をタンスの角に強く打ち、効果音がジャジャーン!「お、俺はなんてことをしてしまったんだ……」死体を車のトランクに詰め込み、海へ捨てに行く私。やっぱり、見合い結婚はダメだな。

こんな妄想に浸ってしまうくらい、私は音楽が好きである。演奏は全く出来ないが、聴くことが好きだ。今こうしてキーをカタカタ打っているときも、常にBGMが流れている。音楽に関してならいくらでも語れるので、任せて欲しい。いやはや、このブログを開設してから、自分の趣味について語ったことはほとんど無かった気がするよ。たまにはこういうのもいいかな。

基本的には洋楽嗜好なのだが、冷静に考えたら、見合い会場からいきなり二人の姿が消えてしまった場合ちょっとした騒ぎになるのではないだろうか。いや、私はそういう場にいたことがないから分からないが、「おや、二人ともいない。若いって……いいなぁ」とみんな納得してくれるものなのだろうか。見合い会場が私の地元だとして、海から往復で二時間以上は確実にかかる。無事、海に投棄した後「いや、彼女はもう帰りましたよ」などと言っても、いざ行方不明となれば間違いなく疑いの目で見られるだろう。この状況はまずい。いかにして切り抜けるべきか。

このように考え事をしている時も、基本的には音楽をかけっぱなしである。CDプレイヤーは心の友だ。ピンク・フロイド、レッド・ツェッペリン、クイーン辺りが個人的には殿堂入り扱いなのだが、そんなことより死体の処理だ。

うーん。
[PR]
by rei_ayakawa | 2007-01-06 18:27 | 日々