写真の子は恥ずかしがりやさんなので、これ以上出てきてくれません。


by rei_ayakawa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

気分だけでも風来坊

人は唐突に、旅に出たくなるものである。

しかし、現実的には時間や資金などの制約でそう簡単に旅に出ることなど出来ない。だから私はそんなとき、山手線ゲームに興じる。


『山手線』ゲーム
  ↑
この辺が旅っぽい。


山手線ゲームとは、お題にそった回答を参加者が順次に言っていくゲームで、古今東西と呼ばれることもある。わかりやすいように、やり方の例を挙げてみよう。


A氏「お題は『山手線の駅の名前』!まずは東京!」(東京は山手線の駅なので正解。次の人へ)
B氏「秋葉原ー!」(彼はオタクなので真っ先にここが思い浮かぶ)
C氏「名古屋ー!」(名古屋は山手線の駅でないどころか東京都内ですらない。だが、誰もこれが不正解だと気がつかない。全員フランス人だからだ)
A氏「渋谷ー!」(参加者が三人なので、ここで一周。このままどんどん続けていく)
B氏「えーと、後は……うわー、何も思いつかないー!」(答えられなかったので爆死)


これが山手線ゲームであるが、私の希望は一人旅なので山手線ゲームも一人でやる。


私「お題は『江戸川乱歩のペンネームの元ネタになったアメリカ生まれの詩人、小説家』!エドガー・アラン・ポー!」
私「正解!」
私「やったぜぇー!!」


やったー\( ̄▽ ̄)/
[PR]
by rei_ayakawa | 2006-11-25 14:07 | 日々