写真の子は恥ずかしがりやさんなので、これ以上出てきてくれません。


by rei_ayakawa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

必殺!ドライブスルーパス!

たまに、近所のモスバーガーなんかでドライブスルーを利用することがある。

ドライブスルー!なんか必殺技っぽくていい響きであるが、別にどうということはなく、車に乗ったままハンバーガーが買えるというシステムだ。その名前の印象からすればスルーっと入ってスルーっと出て行くことが出来るように思われるが、現実はなかなか甘くないもので、時間帯によっては車が列を成してそれはもうありえないくらい待たされることもある。そもそも、自分一台しかいなくても作るのに時間がかかるため結構待つ。だから、結果的にかかる時間はそんなに違うわけでもないのだが、私としてはとにかく車から出たくない(というか、この際家から出たくない)のでいつもドライブスルーのお世話になっている。

ドライブスルーの表示を目安にして店沿いに車を進めていくと、入り口のちょうど反対側あたりにメニュー表が見えてくる。メニュー君が「なんでぼくだけお家に入れないの!ママー、入れてよー!」と泣き叫ぶ姿が容易に想像できるが、そんなことは気にせずに備え付けられたマイクを使ってお好きなものを注文したまえ、という非常に非情なシステムだ。挙句の果てにスピーカーから「いらっしゃいませー。ご注文がお決まりになりましたらお伝えください」などとお気楽な声が流れてくると説教の一つでもしてやりたくなるがめんどいよ。

さて、そんなわけでメニューを前にして熟考をはじめる私なのである。私は基本的に、買い物をするときはかなり慎重に考えるタイプなのだ。とはいえ、同時に私はチキンハートの持ち主でもあるので「ああ、どうしよう。モスバーガーもおいしいけど、いつも食べてるからなぁ。たまにはフレッシュバーガーなんてどうかなぁ。ていうか、こんなにじっくり考えてるとお店の人ももどかしいだろうなぁ。マイクの前で待機してるのかなぁ。ああ、後ろに車がいっぱいだ。私のハートも一杯だ。胸がこんなに苦しいのはなぜ?それはおまえを食べるためさ!えーと、どうしようどうしよう」などと色々考えた末に「じゃ、じゃあとりあえずテリヤキチキンバーガーで!」と、結局勢いで適当なものにしてしまう。全く、本当にどうしようもないチキン野郎だ。うん、今私うまいこと言ったぞ。

「えーと、テリヤキバーガー1個ですか?」

いやいやいや、ちょっと待ってくれないか小娘。貴様何か。私を愚弄するか。せっかく私が「チキンハート」→「テリヤキチキンバーガーで!」→「チキン野郎」という1大スペクタクルを完成させたというのに、私の努力をなんだと思っているのかね。ああ、君のせいで何もかもぶち壊しだよ。君は本当にひどい女さ。いっそのこと君を食べてしまいたい。君をテイクアウトしたい。「ああ、いえ、テリヤキチキンバーガーです」伝わったかい、この気持ち。

無事にテリヤキチキンバーガーを受け取った際店内を見たら、中にいるのはおばちゃんばかりだったわけで。
[PR]
by rei_ayakawa | 2006-03-10 21:06 | 日々